【ブログ】世界遺産、原爆ドームに衝撃を受けました。

こんばんは。タカジュンです。

旅行4日目の昨日は、広島を観光しました。夜はお好み焼きを、朝はカキフライと穴子の天ぷらを食べました。

とても美味しかったのですが、朝から天ぷらは少し重たかったです。笑

 

そんな広島の旅で一番衝撃を受けたのが、原爆ドームでした。

まず原爆ドームに散乱した石やねじ曲げられた太い鉄骨に衝撃を受けながら資料館に入りました。

3984F6CA-37D2-49A0-B3DF-6233FAE0B187

館内では原爆投下前の街並み、投下後の変わり果てた広島、そして被爆による犠牲者の遺品とその遺族の悲痛な叫びが、

絵、写真、手紙、衣服など、様々な形で展示されていました。

ご年配の方や私たち若者だけでなく、外国人観光客も多く拝観しており、あの空間一体が物々しい雰囲気に包まれていたことを鮮明に覚えています。

最初は周りのお友達と笑っていた修学旅行生も、奥へ進むに連れて重たい空気を感じ始めた様子で、

資料館を出る頃にはみんなが深刻な表情でした。

19F7F271-98EE-4C15-B861-0A4A7F3C746B

「世界平和を!」を唱えるでは綺麗事だと言われてしまうかもしれませんが、

あの日の惨劇を世界中に伝えること、そして未来の若者たちへ伝えて行くことが私たちの役割なのだと思いました。

誰もが一生に一度は行くべき場所だと思います。

No More Hiroshima.

130F4F90-FCF5-4E5C-B872-0BAAD856862D.jpeg

コメントを残す